バラの切手でも買取はできる

会社や自宅に郵便切手が余っていて、買取してもらいたいと考えている方はいませんか?少しでも高い値段がついたら別のものを買う予算に回せたり、色々便利ですよね。実は色々なコツや注意点があります。切手の買取は専門店か金券ショップに持ち込むのが一番簡単です。どちらも額面の7~8割くらいの値段で買ってもらえますが、ここでお勧めしたいのが金券ショップなんです。専門店だとシートしか対象にせず、バラは対象外の場合が多いんです。しかし金券ショップの場合は大抵、断られることはありません。中途半端に使ってしまっているものでも1枚も無駄にせず値段をつけてくれるますよ。ただしバラの場合は数えるのに時間がかかるかもしれませんので、時間には余裕を持って行きましょう。

希少な切手は買取専門店で高値に

希少な切手の処分を検討している方は、買取専門店の査定を受ければ高値で売却できます。実力の高いお店であれば、新品だけでなく汚れた状態や使用済みの品物も対応可能です。状態が悪くても、品物が古くても査定対象になるので、処分の前に一度査定を受けてみると良いでしょう。買取専門店を利用する方法は様々にあります。売却点数が少なく、自宅近くに優良店があるなら予約無しで持ち込み可能です。品数が多かったり、自宅と距離が離れている等でお店に持ち込むのが難しい場合は、宅配便を使った受付もしてもらえます。希少な切手が多くて自宅から持ち出すのにリスクを感じる場合は出張依頼が有効です。お店のスタッフが玄関先で査定をしてくれます。

↑PAGE TOP